Re start

好きなこと、気になること、生活、お金事情などなど30歳のスタイルで突き進むブログ

マイホームを建てるまで初めてのハウスメーカー探し

ハウスメーカー探しはどうやって

マイホームを建てることが決まったらどこのハウスメーカーで建てるか決めないといけないですよね!!数あるハウスメーカー工務店の中からどこが自分たちの望みを叶えてくれるのか見極めがもっとも重要です。

私も住宅に関してはド素人なのでどこの会社に頼んでマイホームを建てたらいいの最初はサッパリわかりませんでした。わからなくてもそれが普通だと思いますので安心して下さい!!

家を建てるなんて一生に一度の人が多いはずです。初めてのことばかりで何もわからないって人がたくさんいます。

どこの会社で建てたらいいかわからない人は住宅展示場に行ってみよう!!

住宅展示場もなるべくたくさんのハウスメーカーが入っている所がいいですよ。

展示場に行ったら興味あるハウスメーカーは全て閲覧してください!!

最初は予算も関係なしにあちこち見て回ってメーカーごとの強みやおススメポイント

間取り外壁などなど研究しましょう!!

住宅展示場に行くと営業マンがしつこいから嫌だって人もいると思いますがはっきり見学だけさせてくださいと伝えれば大丈夫です。

だいたい名前や住所を書かされますが嫌な場合

「まだ家を建てるつもりはありません」とはっきり言ってしまいましょう。

気になることがあれば初歩的な質問でも聞いておくと親切に教えてくれますのでどんどん質問しましょう。気になるのはやはり金額面ですよね!!

住宅展示場の家はフル装備で大きさも普通ではないので一般的な大きさ広さだと幾らくらいなのか聞いてみましょう。

30坪ならいくらか?35坪なら、40坪ならそれ以上ならと実際自分が建てそうな坪数で聞いておくと大変参考になります。

大手ハウスメーカーだと見学するのもドキドキしてしまいます。私がそうでした。

価格も飛びぬけているので・・・・実際に建てられる金額ではありませんでした。

しかし、話を聞くだけでも知らない情報を教えくれたり素人からすると参考になる話なんです。

一日に住宅展示場にいても3か所くらいが限度でしょう。

ただの家見学なのにどっと疲れます!!

納得できるまで何回も足を運ぼう

何回も住宅展示場やハウスメーカー見学をしているとどこの会社にお願いしたいのかわかってきます。好みもありますし、設備や設計方法、重視しているポイント、坪単価など気になることは必ずチェックしておきましょう。

例えば積水ハウスなど大手のメーカーはとてもじゃないけど自分には建てられないから見にいかなくてもいいやって気持ち的になりますが、そこは気にせずに見学してみましょう。積水ハウスで建てるつもりはなくても参考になるポイントはたくさんあります。たくさんの家を見ておけばマイホームを建てるときのアイディアがたくさん生まれてきますので是非見学しておくといいですよ!!たくさん見ておけば比較ができます。

私達はお客様ですので遠慮することはないですよ!!ハウスメーカーの方も親切にアレコレ教えてくれます。余計なことを聞かれたくなければ、今はまだ建てるつもりはありませんとはっきり言ってしまいましょう。はっきり言わないとハウスメーカーに期待を持たせてしまい「その後いかがですか~」なんて電話もかかってきますので。

いろんな家を見学していくうちに建てたい理想の家ができあがってきます。理想の家を描くのはワクワクしますよね!!!

そして最終的にどのハウスメーカーで建てたいのかじっくり話し合い3社から2社に絞り込めばいいのです。

たまに聞く話ですが強引な営業をしてくる人もいます。

私もハウスメーカー探しをしている時にしつこい営業マンに出会いました。

見学希望だけだったのですが巧みな口話術で質問攻めされ予算はいくらくらいか、間取りの希望はあるのか?何月までに仮契約してくれれば割引できますよてきなことも言われました。ハウスメーカーの営業マンも新規の顧客修得に必死です。あの手この手使って引き留めてくる場合もあります。見学して興味が持てなかった会社はスパッと切りましょう。「他のメーカーさんに決めました」とでも言ってしまうといいですよ!!

少しでも隙があればそこに入ってきます。

私や旦那の携帯にも何回も電話がかかってきて「どうですか?」としつこかったので旦那にはっきりそちらで建てるつもりはありませんと言ってもらいました。

私達は客ですので遠慮することはありません!!強気でいきましょう!!

そして相性の良い自分たちのスタイルにあった会社に建ててもらいましょう!